サトウカズトの毎度ありがとうございまーす!

毎回ログポースが貯まると次の場所に冒険に行ってしまう、サトウカズトの個人ログです。

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2011.06.20 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


- | by スポンサードリンク | - | -
2010.02.11 Thursday

青森の先輩が本を出版されました

農業ベンチャー会社を創業されて、
わずか7年で100億を超える企業を作られた鈴木誠さんが
本を出版されました!


この方、実は私と同郷の青森出身の先輩でして、
私もかなり影響を受けたものすごくパワフルな方です。


その鈴木さんが、これまでの企業活動について書籍を出されました。

まだ私の手元に届いていないので感想は書けませんが、
あの鈴木さんが書いたんだから、
読むだけでパワーもらえる本になっていると思います!

JUGEMテーマ:ビジネス書



お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


2008.11.24 Monday

未来を予見する「5つの法則」

評価:
田坂 広志
光文社
¥ 1,680
(2008-09-19)
時代を読むというワンピースを与えてくれた本

JUGEMテーマ:ビジネス書




お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


2008.11.13 Thursday

できる人の要約力

評価:
本間 正人,浮島 由美子
中経出版
¥ 1,470
(2008-11-01)
仕事の関係者の教育を行う上で、
考えることができない人にどうやって考える仕組みを伝えられるか、
迷っていたときに書店で出会った本です。


以下、備忘録として内容を抜粋


要約の基本的な流れとして5つの段階がある


・全体をつかむ
・文章の構造がどうなっているかを考える
・目的を確かめて重要な部分を選別する
・残す部分を考えながら抽象度を上げる
・まぎれ、誤解のない形に仕上げる



それぞれを細分化していくと


・全体をつかむ
  01. まず全体像をざっくりと把握する
  02. 全体を見ることで「伝える目的」を明確にする
  03. 全体を把握するには、細部もしっかり見ることが大事

・文章の構造がどうなっているかを考える
  04. 自分なりに文章を区切って、段落をつくってみる
  05. 何が書かれているのかが一目でわかる見出しをつける
  06. 短いセンテンスにして、主語と述語を見つける
  07. 語尾に注目して、事実か主観かを見極める

・目的を確かめて重要な部分を選別する
  08. 伝える相手が誰かということを常に意識する
  09. 相手が必要とする情報が何かを把握する
  10. いる情報、いらない情報を選別する
  11. 情報を伝える際の優先順位をつける
  12. キーワードが何かを見つけ出す

・残す部分を考えながら抽象度を上げる
  13. 短い言葉で伝えるためには、抽象度を上げる
  14. 抽象度を上げる言葉を活用する
  15. 重要な情報は、そのまま省略せずに反映させることも必要

・まぎれ、誤解のない形に仕上げる
  16. まず結論から伝える
  17. 細部よりも全体像を先に説明する
  18. キーワードをつないで、ひとつの形にする
  19. トピック(話題)を整理して、説明する順番を整える
  20. まぎらわしい言い回しは避ける
  21. 要約をまとめたあと、内容を再確認する


とのこと


この中で、おバカにつける薬として使えると思ったのが以下。


JUGEMテーマ:ビジネス書



続きを読む >>


お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


2008.09.01 Monday

将の器・参謀の器―あなたはどちらの“才覚”を持っているか (青春文庫)

この本の中で刺さったところ

●武田信玄の言葉

「百点満点の完全な人間を採用するな。人間は少し欠点があった方がいい。」
「百人中九十九人に褒められるような人間はろくなやつではない。
 それは軽薄な者か、小利口な者か、あるいは腹黒い者である。」

良い面だけを受け入れるのではなく、
悪い面も受け入れることで、自分を好きになれると、
晃ちゃん(本田晃一さん)も言っていました。

他人に対してもその気持ちでいろと信玄は言っているのかな。
完璧な人間はいない、そう見える人は裏がある、
だから完璧でない人を受け入れる度量を持てと。


●徳川吉宗の考え

自分に分からないことはすぐに専門家を呼ぶ。
「何でも自分でできる」などとは決して思わない。
「自分はいろいろやりたいことや知りたいことがある。
 しかし自分の今まで勉強した知識ではそういうことはわからない。
 それならその空いている部分を専門家によって埋めてもらうべきだ。」

これなんか自分の考えと合っている。
但し、吉宗と違うところは、空いている部分が多すぎるところ^^;


JUGEMテーマ:ビジネス書



続きを読む >>


お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


2008.07.14 Monday

究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブル

書評、感想を書くというよりも、
これは、読んで実践してみなければ、
感想が書けないと思いました。

セールスレターのど素人の私からすると、
なるほどという内容ばかりでしたが、
実践しないと本当の意味で感想が書けないので、
現段階ではここまでです。

2章の書く手順を1から28までやってみます。

これは、既に読んだ感想を書いた「36倍売れた! 仕組み思考術」と
一緒に読むことをお勧めします。

JUGEMテーマ:ビジネス書




お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


2008.07.14 Monday

36倍売れた! 仕組み思考術

評価:
田中 正博
ライブドアパブリッシング
¥ 1,680
(2008-07-03)
最近ブロガーミーティングでお世話になっているAMNさんから、
献本頂きました。

ありがとうございます!

この本は、自分が今必要にしていることが書かれていましたね。

・見込み客の絞り方(集め方)

・見込み客へのアプローチ(セールスレター)

この二つのやり方について書かれています。

そして、集め方とセールスレターで反応の良かったやり方を
自分の中で見つけ出していくという、
3つのやり方を紹介しています。

私は今まで、見込みのない客に対して力を注いでいたのが
多々ありましたが、
この本を読むことで、自分のお客様になりえる人、企業を絞り込む
事を教えてもらいました。

それとは別に、セールスレターについても学んでいたので、
後者のアプローチの仕方についても、
少しは理解することができましたね。


何はともあれ、
読んでなんとかなる本ではありません。

実践してみないと、身にならない本だと思いますので、
興味ある方は、実践するのを前提に購入して読んでみてください。



JUGEMテーマ:ビジネス書



続きを読む >>


お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


2008.07.12 Saturday

トップ1%のプロフェッショナルが実践する「見た目」の流儀―11万人の顔を創った美粧師が明かす

今まで外見を気にする事も無く、ラフなカッコで仕事をしていたが、
必要に迫られて5年ぶりにスーツで仕事をすることになり、
それと同時に今一緒に仕事をしているオーナーから、「足元を見られる」などの
本当の意味を伺っているうちに、
仕事する上での「見た目」を気にするようになった。

そんな時に出会った一冊です。

自己演出の仕方、
外見から作り上げる事で、その外見にあった心がついてくる。

表情の作り方
スーツの着こなし方、見立て方
ワイシャツの着こなし方、見立て方
ネクタイの選び方、締め方
靴の選び方、履き方

相手に与える印象を良くする為にも、
こういう見せ方をすればいいんだというコツと、
自分の意識の持ち方を学んだ一冊です。


JUGEMテーマ:ビジネス書




お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


2008.03.28 Friday

電通鬼十則−「難しい仕事」を狙え、そして之(これ)を成し遂げる所に進歩がある

難しい仕事と易しい仕事があったら、進んで難しい仕事に手を挙げる

世の中には、常識の反対側に、真理がかくされている場合がある。

人のやらないことをやることで、逆に成功するのである。
成功するビジネスマンは、難しい仕事をあえて選ぶ。

ビジネスマンが信用を持ち続ける方法は、一つしかない。
常に、難しい仕事に挑戦する事である。

可能思考(プラス思考の素)
1.否定的な感情を征服して、決意と自信に満ちた人生を歩むこと
2.新しい考え方やクリエイティブな提案に耳を貸し、どれも慎重に評価すること
3.好機をみつけて勇敢に挑むこと
4.難しい問題を歓迎し、創造的に解決すること
5.悲嘆や落胆、悲劇などに平静に立ち向かって、否定的な要素を建設的に利用すること
可能思考者はこの5つのことを実践している。


JUGEMテーマ:モチベーション



続きを読む >>


お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


2008.03.27 Thursday

電通鬼十則−「大きな仕事」と取り組め、小さな仕事は己を小さくする

仕事は、人間力をつけるビタミン剤である。

壮大な物を見、壮大な構想を描けなくては、壮大なことは実現できない。
思うことは実現する。だったら思った方がいい。



JUGEMテーマ:モチベーション



続きを読む >>


お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


2008.03.25 Tuesday

電通鬼十則−仕事とは先手先手と「働き掛け」て行くことで受け身でやるものではない

計画を立てるということは、未来に向かって事を構えるということ。

先手先手と働き掛けるということは、計画に計画を重ねるということに他ならない。

計画を立てられないということは、それはもはや仕事とは言わない。
単なる作業である。

計画は、知恵と同意語であり、知恵が先手の核弾頭である。


カモる人間は、
 積極的で
 アイデアマンで
 行動的。

カモられる人間は、
 控え目で、
 型にはまって、
 着実に物事をやるが、
 想像力に乏しく、
 保守的、
 カモる人間に常に操られる、
 先手の打てない人間のこと

〜電通鬼十則より〜


続きを読む >>


お手数ですがブログが気に入ったら 人気ブログランキング へクリックご協力願います


▲top